英語
↑English version website

translate01.jpg JAPhMed事務局からのお知らせ 会員ログイン japhmedパンフレット(pdf) SMDプログラム 日本製薬医学会教育コース MSL制度認定事業
製薬医学セミナー
年次大会(総会)
部会のご案内
製薬医学認定医制度
提言



ssl

ホーム > 部会のご案内 > Medical Affairs部会 

Medical Affairs部会 


Medical Affairs部会

 製薬業界ではコンプライアンス遵守が重要な課題となっており、医学・科学的な情報交換活動と医薬品等の販売促進活動とは明確に識別して進めることが求められています。

 Medical Affairs(MA)部会では、日本において科学的なエビデンスを作りだすために必要な臨床研究、医学・科学的に高いレベルの情報交換を主とするメディカルサイエンスリエゾン(MSL)の業務等について、月例会議を開催して検討しています。

 また、MAの現状把握を目的として、MA部門の機能、MSLの機能及び臨床研究への取り組み状況について、定期的に調査を実施して、その結果を分析、評価し学会等で発表しています。


Medical Affairs (MA) Committee

 The compliance observance becomes the important subject in the pharmaceutical industry, and it is required that medical-scientific information exchange activity (medical affairs activity) will be definitely distinguish from sales campaigns (promotional activity) .

 In the Medical Affairs (MA) Committee, we are holding monthly meeting, to discuss Clinical Research for Japanese medical evidence creation, activities of Medical Science Liaison (MSL) for high level medical-scientific information exchange.

 In addition, our MA Committee regularly carries out survey about the action and situation of the function of the MA section, a function of MSL and a clinical study, and we also analyze and evaluate survey results and announce our achievements to the academic societies.



メーリングリストバナー
入会案内バナー



Google
Web JAPhMed
サイト内検索


cimic製薬オンライン
記事・プレスリリース
JAPhMedニュース

入会案内メルマガ登録