英語
↑English version website

translate01.jpg JAPhMed事務局からのお知らせ 会員ログイン japhmedパンフレット(pdf) SMDプログラム 日本製薬医学会教育コース MSL制度認定事業
製薬医学セミナー
年次大会(総会)
部会のご案内
製薬医学認定医制度
提言



ssl

ホーム > JAPhMedとは? > ビジョンとミッション

ビジョンとミッション

ビジョンとミッション

製薬医学専門家の知識、専門性およびスキルの向上を通して製薬医学を推進し、患者と社会のベネフィットのために医薬品へのアクセスと適正使用へと導くことにある。

達成目標
A ) 業界、規制当局、学会および国際機関が注目する各種案件への対応を通して、製薬医学専門家の団体として行動する。
B ) 専門性の高い知識を要する固有の医学専門領域として、またプロフェッショナルとしての責任を持つ独自の分野として、製薬医学の発展と社会的認知を促進する。
C ) 製薬医学専門家の知識、専門性およびスキルの向上を目的とした製薬医学の研修と生涯教育プログラムの開発を促進する。
D ) 製薬医学専門家の役割を定義し、価値を確立する。
E ) 製薬医学上の案件や問題に対応するために、医学および関連領域の専門家、規制当局およびIFAPP との間に緊密な関係構築と相互理解を推進する。
F ) 製薬医学に関する会議を主催し、必要な関連の会議について調整する。

Vision & Mission

To promote Pharmaceutical Medicine by enhancing the knowledge, expertise and skills of pharmaceutical professionals, thus leading to the availability and appropriate use of medicines for the benefit of patients and society

Aim & Objectives
A ) To act as the organization of Pharmaceutical professionals by dealing with matters brought to its attention by industry, regulatory bodies, academic authorities and international organizations
B ) To foster the development and recognition of Pharmaceutical Medicine as a separate medical specialty with its specific body of knowledge and distinctive fields of professional responsibilities
C ) To foster the development of training and continuing educational programs in Pharmaceutical Medicine for enhancing the knowledge, expertise and skills of pharmaceutical professionals
D ) To define the role of Pharmaceutical professionals and establish its value
E ) To promote a closer relationship and understanding between the medical and allied professions, regulatory authorities and IFAPP for dealing with matters and issues in Pharmaceutical Medicine
F ) To organize conferences on Pharmaceutical Medicine and to arrange any other meetings as deemed necessary



メーリングリストバナー
入会案内バナー



Google
Web JAPhMed
サイト内検索


cimic製薬オンライン
記事・プレスリリース
JAPhMedニュース

入会案内メルマガ登録