translate01.jpg 会員ログイン japhmedパンフレット(pdf) SMDプログラム 日本製薬医学会教育コース MSL制度認定事業 MDキャリアクラブ
製薬医学セミナー
年次大会(総会)
部会のご案内
製薬医学認定医制度
提言



ssl

ホーム > 部会のご案内 > Medical Affairs部会 

Medical Affairs部会 


Medical Affairs部会

 薬業界ではコンプライアンスが重要な課題となっており、医学・科学的な活動を販売促進のためのpromotionalな活動とは明確に識別して進める方向に向かっております。
 Medical Affairs分科会では、我が国においても科学的なエビデンスを作りだすために、あるべき自主研究や市販後臨床試験をどのように実施するか、企業と研究者・オピニオンリーダーとのコンプライアンスに基づいた科学的な交流をいかに活性化するか、などの課題について検討を進め、我が国の現状改善に貢献することを目的としています。


Medical Affairs Committee

Compliance has been increasingly an important issue in pharmaceutical industry, and clear distinction should be made between medical/scientific activities and promotional activities.
Our Medical Affairs Committee is dedicated to contribute improvement of current status by promoting discussions of the issues such as implementation of investigator initiated studies and post-marketing clinical trials in order to develop scientific evidence in Japan, and activation of scientific exchanges among industry, academic researchers and opinion leaders based on compliance.



メーリングリストバナー
入会案内バナー



Google
Web JAPhMed
サイト内検索


cimic製薬オンライン
記事・プレスリリース
JAPhMedニュース