英語
↑English version website

translate01.jpg JAPhMed事務局からのお知らせ 会員ログイン japhmedパンフレット(pdf) SMDプログラム 日本製薬医学会教育コース MSL制度認定事業 GPMP日本語訳
製薬医学セミナー
年次大会(総会)
部会のご案内
製薬医学認定医制度
提言



ssl

ホーム > What's New > 臨床研究法対応の研究者主導臨床研究契約書(多施設型)モデルに関するセミナー

臨床研究法対応の研究者主導臨床研究契約書(多施設型)モデルに関するセミナー

開催日時:  2019 7 18 日(木)13 ~17 30

場所:  日本橋ライフサイエンスビル 2 201 大会議室

      103-0023 東京都中央区日本橋本町 2-3-11

                         (東京メトロ銀座線 三越前駅)  

 

12:0013:00 受付

 

13:0013:05 はじめに 

                        JAPhMed MA 部会/大阪大学医学部附属病院

                        岩崎幸司 先生

 

13051350 臨床研究法下で多施設型研究を実施する際に留意すべき事項

                        国立研究開発法人 国立精神・神経医療研究センター(NCNP

                        小居秀紀 先生

 

14:0016:30  研究者主導臨床研究契約書(多施設型)モデルに関する解説

                        医薬品企業法務研究会(医法研)

                        メディカルアフェアーズ研究部会

                        浅井洋 先生、金子佳民 先生、川平岳治 先生

 

16:3017:25  質疑応答

 

17:2517:30  おわりに 

                        JAPhMed MA 部会/大阪大学医学部附属病院  

                        岩崎幸司 先生



2019522日に、医法研から多施設が参画して実施する特定臨床研究に対応した研究者主導臨床研究契約書(多施設型)モデルが公開されました。

そこで今回は、特定臨床研究のなかでも複数施設が参画して実施する場合の現状と問題点について、NCNPの小居秀紀先生からご講演いただくとともに、特定臨床研究に対応した研究者主導臨床研究契約書(多施設型)モデルを検討・作成した医法研メンバーから、作成の経緯、各契約条項の考え方、利用方法等を説明するセミナーを開催いたしますので、是非ともご参加ください。

 


参加費:             事前登録:JAPhMed 会員:7,000 円、非会員:8,000

                 (定員 140 名に達し次第締め切ります)

参加申込:   下記より事前登録(先着 140 名) 当日申込は予定していません

                     参加申込*URL    http://ur0.work/UDrf                           

                     *参加申込開始は、2019 6 20 日(木)13時以降

                  *問い合わせ:zymukyoku@japhmed.org

主催:   一般財団法人 日本製薬医学会

JAPhMed)メディカルアフェアーズ(MA)部会)

 

 



メーリングリストバナー
入会案内バナー



Google
Web JAPhMed
サイト内検索


cimic製薬オンライン
記事・プレスリリース
JAPhMedニュース

入会案内メルマガ登録