英語
↑English version website

translate01.jpg JAPhMed事務局からのお知らせ 会員ログイン japhmedパンフレット(pdf) SMDプログラム 日本製薬医学会教育コース MSL制度認定事業 GPMP日本語訳
製薬医学セミナー
年次大会(総会)
部会のご案内
製薬医学認定医士制度
提言



ssl

ホーム > What's New , 製薬医学セミナー > 日本製薬医学会Medical Safety部会セミナー開催のお知らせ(8/20)

日本製薬医学会Medical Safety部会セミナー開催のお知らせ(8/20)

各位

 

この度、2021820日(金)に、日本製薬医学会Medical Safety部会セミナーを開催致します。

 

講師に筑波大学医学医療系ヘルスサービスリサーチ分野助教、英国ロンドン大学Honorary Assistant Professorの岩上将夫先生をお迎えし、「医療情報データベース研究のアウトカム定義」をテーマにご講演いただきます。

医療情報データベース研究を実施する際、調査の対象とする疾病や有害事象をアウトカムとして明確に定義することが必要です。アウトカム定義の基本的考え方、医療情報データベースの特徴とアウトカム定義やバリデーションの方法について、日本の最新の公表論文からの事例も交えながらお話し頂きます。

医療情報データベースを用いて薬剤疫学、臨床疫学研究を企画、立案、実施されている方々、あるいは今後予定されている方々等、ご興味のある方にご参加頂き、参加者間の意見交換等も交えながらデータベース研究のアウトカム定義の設定等の知識を習得して頂ければ幸いです。

質疑応答の時間も十分にとる予定にしています。皆様の積極的なご参加をお待ちしています。

 

演題:  日本の最新の事例からみる医療情報データベース研究のアウトカム定義(仮)

講師:  岩上 将夫 先生

筑波大学医学医療系ヘルスサービスリサーチ分野助教

英国ロンドン大学Honorary Assistant Professor

 

日時:  2021820日(金)1800分~1930

場所: オンライン参加のみ

※ 必ず聴講者全員のお申込みをお願い致します。

 

お申込期限:   2021817() 17時まで

参加費:            製薬医学会会員:無料、製薬医学会非会員:2,000

お申込み先:     参加登録はこちらから

                    <お問い合わせ>

一般財団法人日本製薬医学会 事務局

E-mailzymukyoku@japhmed.org

 



メーリングリストバナー
入会案内バナー



Google
Web JAPhMed
サイト内検索


cimic製薬オンライン EPフォース
記事・プレスリリース
JAPhMedニュース

入会案内メルマガ登録