英語
↑English version website

translate01.jpg JAPhMed事務局からのお知らせ 会員ログイン japhmedパンフレット(pdf) SMDプログラム 日本製薬医学会教育コース MSL制度認定事業
製薬医学セミナー
年次大会(総会)
部会のご案内
製薬医学認定医制度
提言



ssl

ホーム > What's New , 年次大会(総会) > ICPM2018トピックス:医療ビッグデータ(WorkShop7)

ICPM2018トピックス:医療ビッグデータ(WorkShop7)


 今年5月、日本では次世代医療基盤法案(通称:医療ビッグデータ法)が施行されました。
 9月27日より開催される国際製薬医学会
ICPM2018 (日本製薬医学会同時開催) では、ワークショップ7を「Big data in Medicines Development: facts and belief」のテーマとして取り上げ、医療ビッグデータを利用した医薬品の開発、安全対策について最新の話題について取り上げます。

<講師>

Dreyer Nancy氏(Chief Scientific Officer & Sr Vice President IQVIA

堀内直哉 氏(内閣官房 健康・医療戦略室企画官)

溝上敏文 氏(日本アイ・ビー・エム株式会社 ワトソン事業部ヘルスケア事業開発部長)

山本雄士 氏(MinaCare代表取締役)


 なお、次世代医療基盤法については内閣府の「次世代医療基盤法の施行について」をご参照ください。
 



メーリングリストバナー
入会案内バナー



Google
Web JAPhMed
サイト内検索


cimic製薬オンライン
記事・プレスリリース
JAPhMedニュース