translate01.jpg 会員ログイン japhmedパンフレット(pdf) SMDプログラム 日本製薬医学会教育コース MSL制度認定事業 MDキャリアクラブ
製薬医学セミナー
年次大会(総会)
部会のご案内
製薬医学認定医制度
提言



ssl

ホーム > What's New , 関連団体情報 > 第2回レギュラトリーサイエンス学会学術大会のご案内

第2回レギュラトリーサイエンス学会学術大会のご案内

 

======================================================

2回レギュラトリーサイエンス学会学術大会のご案内

======================================================

 

<事前登録締め切り:8/6>

 

 923日にかけて「レギュラトリーサイエンスの実践と活用」をテーマにて『第2回レギュラトリーサイエンス学会学術大会』が東京の学術総合センターにて開催されます。

 

 ご参加を希望されます方は、事前登録締め切りが8/6に迫っております。詳しくは下記のリンクをご参照のうえ、ご参加を検討いただき、ご登録ください。

 

 なお93日のシンポジウム「医療現場へ還元できる科学的な製造販売後調査」の座長は日本製薬医学会MS部会の山中先生がつとめられ、ヤンセンファーマ社の小林巧氏より「JAPhMedからの課題指摘と改善提案」の講演を行う予定です。ぜひご出席ください。

 

■第2回レギュラトリーサイエンス学会学術大会

http://www.srsm.or.jp/gm002_pg.html

 

テーマ:レギュラトリーサイエンスの実践と活用

開催期間: 平成24年(2012年)92日(日)~93日(月)

大会長: 大野 泰雄 (国立医薬品食品衛生研究所 所長)

開催場所: 学術総合センター(千代田区一ツ橋2-1-2

 

5 医療現場へ還元できる科学的な製造販売後調査

9:3011:30 会場:中会議室3,4

座長 飯村 なおみ(徳島文理大学)、山中 聡(バイエル薬品)

演者

久保 忠道(バイエル薬品) 「企業側から見た製造販売後調査の現状と課題」

小林 巧(ヤンセンファーマ) 「JAPhMedからの課題指摘と改善提案」

堀 明子(医薬品医療機器総合機構) 「リスクマネジメントプランと PMDAの取り組み」

別府 宏圀(新横浜ソーワクリニック ) 「PMS調査に関する診療現場の見方と期待」

赤座 英之(東京大学先端科学技術研究センター) 「市販後全例調査(使用成績調査)の有効利用」

 

================================

<プログラム>

 

92日 11:0018:00

■会長講演 12:4513:15(会場:一橋記念講堂) 大野 泰雄 (国立医薬品食品衛生研究所 所長)

 

■特別講演 13:1515:45(45分、途中15分休憩) (会場:一橋記念講堂)

 

永井 良三 (自治医科大学 学長)

手代木 功 (日本製薬工業協会 会長)

加藤 尚武 (鳥取環境大学 名誉学長)

 

■シンポジウム

1) 国際共同開発によるNDA-有効性・安全性評価はどうあるべきか?-

2) 薬物性心毒性への新たなるアプローチ

 

93日 9:3018:00

■シンポジウム

3 FIH試験をわが国に根付かせるために-現状と課題-

4)ファーマコゲノミクスを医薬品開発および市販後安全対策に役立てるには-現状、課題と解決に向けて-

5) 医療現場へ還元できる科学的な製造販売後調査

6) 薬物間相互作用ガイダンスの改訂に向けて

7) 医薬品・医療機器などの製造販売承認の意義とそれを改革するための政策ツール

8) 経済産業省・厚生労働省連携事業「次世代医療機器開発ガイドライン・評価指標作成事業」の7年間を振り返って

9) 希少疾病医薬品開発の現状と課題 -開発促進に向けて-

10 Radical Uncertainty Public Dialogue~有効性と副作用の相克を超えて

11) 医療機器におけるレギュラトリーサイエンス

 

 

■申し込み方法

http://www.srsm.or.jp/gm002_entry.html

 

1. 上記HP[オンライン申込]ボタンをクリックいただき、画面の案内に従って必要事項をご入力ください。

事前参加申込期限 平成2486日 14時まで

2. 2)申込完了後、受付番号をメールにてお知らせいたします。

3. 3)事前参加費をお支払いください。

学術大会参加費

正会員  事前8,000(当日10,000)

若手会員 事前4,000(当日6,000)

学生会員 事前2,000(当日4,000)

非会員  事前15,000(当日20,000)

懇親会参加費

 事前 4,000円 (当日 6,000)

お支払期限 事前参加申込後、1週間以内にお振込み願います。

お支払方法 下記口座にお振込みください。

振込口座:ゆうちょ銀行 019店 ※他の金融機関から振込みの場合 〇一九店(セ゛ロイチキュウ店)

預金種類:当座預金

口座名義:一般社団法人レギュラトリーサイエンス学会

口座番号:00160-9-586055 ※他の金融機関から振込みの場合 0586055

*通信欄には必ずお名前とともに【受付番号】をご記入ください。ご都合上、記入が困難な場合は、必ず、お振込日・お名前・受付番号をメール又はFAXで、事務局までご連絡ください。

4. 4)事前参加費お振込みを確認した上で、事前参加登録が完了いたします。

参加証等を8月中旬ごろに大会抄録集と共に発送いたしますので、当日ご持参下さい。

5. 5)その他

・代表者が複数名分を一括でお振込みされる場合には、全員のお名前と受付番号を通信欄にご記入下さい。

記入が困難な場合は、必ず、お振込日・全員のお名前・受付番号をメール又はFAXで、事務局までご連絡ください。

・入会手続き中の方も会員事前参加費(正会員 8,000円、若手会員 4,000円、学生会員 2,000円)をお振込いただけます。

尚、その際には、86日までに入会手続きを完了してください。

・参加者のご都合による参加取りやめ、自然災害などの不可抗力による開催中止の場合にあっては、お支払いいただいた参加費は返還できませんので、あらかじめご了解方お願いします。

・ご不明な点がございましたら、下記事務局にお問合わせください。

問合せ先

一般社団法人 レギュラトリーサイエンス学会 事務局

160-0016 東京都新宿区信濃町35信濃町煉瓦館5

財団法人国際医学情報センター内

Tel 03-5312-1466 fax 03-5361-7091

E-mail: srsm-office@imic.or.jp



メーリングリストバナー
入会案内バナー



Google
Web JAPhMed
サイト内検索


cimic製薬オンライン
記事・プレスリリース
JAPhMedニュース