第13回日本製薬医学会年次大会

製薬医学2030:展望と提言 ~医療が多様化するデジタル社会を迎えて~

  • 大会長
  • 芹生 卓
  • APCER Life Sciences
    京都薬科大学
  • 開催形式(会場)
  • リアル開催:日本橋ライフサイエンスハブ
  • 〒103-0022 東京都中央区日本橋室町1-5-5
    室町ちばぎん三井ビルディング8階(COREDO室町3)
  • WEB開催:LIVE型Web配信
  • *7月28日はLIVE型WEB配信のみ
    *オンデマンド配信期間:2022年8月25日(木)~2022年9月20日(火)12:00

What's New

2022.8.25 オンデマンド配信を下記日程で行います。
2022年8月25日(木)~ 2022年9月20日(火)12時まで
追加参加登録はこちら
2022.7.27 大会長あいさつを更新いたしました。
2022.7.25 プログラムを更新いたしました。
2022.7.19 抄録集PDFを掲載しました。
2022.7.13 プレスリリースPDFが配信されました。
  プログラムを更新いたしました。※7月28日(木)はLIVE型WEB配信のみとなります。
2022.6.20 参加申込(早期登録)を開始いたしました。
2022.6.17 参加者へのご案内発表者へのご案内を更新いたしました。
2022.6.16 プログラムを更新いたしました。
2022.5.25 プログラムを更新いたしました。
2022.5.6 プログラムを更新いたしました。
2022.4.1 プログラムを更新いたしました。
2022.3.1 プログラムを更新いたしました。
2022.2.16 プログラムを更新いたしました。
2022.2.2 プログラムを掲載いたしました。
2022.1.7 大会長あいさつを掲載いたしました。
2021.12.22 ホームページを公開いたしました。