translate01.jpg 会員ログイン japhmedパンフレット(pdf) SMDプログラム 日本製薬医学会教育コース MSL制度認定事業 MDキャリアクラブ
製薬医学セミナー
年次大会(総会)
部会のご案内
製薬医学認定医制度
提言



ssl

ホーム > What's New > 第2回ACTU沖縄シンポジウムのご案内

第2回ACTU沖縄シンポジウムのご案内

2nd Asian Clinical Trial Update(第2回ACTU)

沖縄シンポジウムのご案内

 

 ↓詳細はこちらにあります。

  ACTU2010.pdf

  効率的な新薬開発のストラテジーのひとつとして国際共同試験は注目されており日本でもスタートは遅れたものの多くの国際共同試験が行われるようになってきました。国際共同試験を行うにあたっては、いくつかのハードルが存在しているのは確かです。これらのハードルを解決する方法や、より良い試験を行うためにはどのようなアプローチが必要かなどを直接試験に関わるプレーヤーの目から検討していこうという目的で、私達は2008年に第1回Asian Clinical Trial Updateを開催しました。そこでは日本とアジア地域における試験のエキスパートが集い、実際的な視点から有意義な議論を行うことができました。

 

 本来、2009年に第2回目の開催が予定されておりましたが、新型インフルエンザの流行により本年に延期となりました。本年も前回の議論を踏まえ、アジアにおける国際共同試験の発展の為に我々が何を行うべきかについて検討したいと考えております。好評であった前回と同様、1日目にシンポジウム、2日目に複数テーマについてグループ討論を行うワークショップという形式をとり、アジアの交差点である沖縄で第2回Asian Clinical Trial Update(ACTU)を開催する予定です。

 

 

関係各位におかれましては、この趣旨をご理解いただき、本シンポジウムの参加をお願い申し上げる次第です。

 

日時:20101120日(土) 10:0017:15(シンポジウム)

及び21 (日) 09:0012:00(小グループによるワークショップ)

 

場所: 沖縄県医師会館 (〒901-1105沖縄県島尻郡南風原町字新川2189

問い合わせなど

http://cp-study.com/

 



メーリングリストバナー
入会案内バナー



Google
Web JAPhMed
サイト内検索


cimic製薬オンライン
記事・プレスリリース
JAPhMedニュース